陽射しのいい部屋

した事と行ったとこ

台湾旅行最終日*パイナップルケーキ選びは難しい

前記事はこちら。

tomatoroom.hatenablog.com

 

台北市内歩いてて思ったけど、やたらとパン屋さんが多い。しかも全部おしゃれでおいしそう。

というわけで最終日の朝ご飯はホテル近くのNOZOMI BAKERYで買ったパン!

桃園空港から13:00発の飛行機だったので、8:00にはホテルを出て10:00前には空港に着き、お土産購入と昼食を済ませる予定でいこうと決めていました。

 

この日は月曜日で朝8:00は通勤ラッシュ。信号待ちのバイクが60台(数えた)。

桃園空港までは行きと同様、バスを使いました。次回台湾行くときには空港に地下鉄が延びていると信じて、バスについてメモするのは割愛する。

 

◆お土産について

空港で買ったパイナップルケーキはこれ!

f:id:bogmm:20170218002713j:plain

f:id:bogmm:20170218002720j:plain

台湾手信のパイナップルケーキミニサイズ。保存期間は20日ほど。

いくつか試食してそーとー迷いました。ぶっちゃけわたしはパイナップルケーキが好きじゃないので、そんなわたしでもおいしいと思えるものじゃないとお土産にしたくないいぃとわがまま言いながら、どうにか味と値段と個数が希望に沿うものを見つけました。でもおいしいと思うものはやっぱり保存期間が20日以下なのです。

ちなみにわたしがこれまでいちばんおいしいと思ったパイナップルケーキは萬通食品鳳凰來儀”。※好きじゃないと言いながら、義父からもらったりして食べる機会はよくあった。

本当はこれをお土産にしたかった。桃園空港に置いてあるのは知ってたんだけど、わたしたちが行った第一ターミナルにはなく、義父が第二ターミナルの出国審査後のエリアの免税店で買ってきてました。

 

会社で配る用には別のお菓子を買いました。パイナップルケーキはやたらもらうから飽きた……という声がちらほら聞こえてたので……。

小林煎餅というお店の、瓦煎餅を買いました。ひと箱に27小袋入ってて、ばらまくのにちょうど良かった! そして瓦煎餅なら味もクセがなくて安心。15:00のおやつどきに配ったところ、女子たち即食べた。喜んでもらえて良かった!!

ただ、これは持って帰るときは手荷物にした方が良いです。キャリーに入れてたら数個割れちゃってました。

わたしは今後も会社用には小林煎餅のお菓子を使おうと思います。空港のお土産店内で、「試食できなくても味は安心な、小袋に入ってて配りやすい、かつ安いお菓子、パイナップルケーキ以外で」という条件を唯一満たしていました。

 

◆ガイドブックについて

最後まで書き忘れていました、今回使ったガイドブックはこちら。

www.amazon.co.jp

地球の歩き方」ほどの情報量は要らないけど、MOOK本じゃ足りないし、鞄に入る大きさが良いということでこちらを選びました。コンパクトだけど読みごたえがあって、今回の旅行でとても参考になりました。

またどこか海外行くときは、このシリーズでガイドブックを探そうと思います。

 

◆次回台湾でやりたいこと

・故宮で肉形石を見る

・マンゴーかき氷を食べる

・阜杭豆漿で鹹豆漿を食べる

・欣葉再訪

以上です。食べたいばっかり。本当に、ご飯のおいしい国でした。