読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽射しのいい部屋

した事と行ったとこ

雨と東京、言の葉の庭

f:id:bogmm:20170318224748j:image

君の名は。」も面白かったけど、新海誠は「言の葉の庭」の方が好きだなあという人はそれなりに多いんじゃないでしょうか。

わたしも夫も、新海誠の映画は「言の葉の庭」がいちばん好きさ!

 

地上波ノーCMで録画してたのを見ました。

 

新海誠の描く東京と雨は一級品だと思います。劇場で見た夫は、スクリーンで見る雨のあまりのきれいさに驚いたそう。

それからプロダクトプレイスメントが上手い(エヴァに登場するUCCと比べてるだけですが笑)。新海誠の絵に関しては食べ物の描写見ても別に美味しそうとは思わないんだけど、明治のチョコレートは食べたくなったし、ダイアナの靴は実際買った!

 

雪野先生がファンデーションを落として割ってしまい顔を覆うシーン、女性の心理がとてもよく表れていてすごい。わたしもお母さんも同じことやって落ち込んだことある……。新海誠はこれを誰に聞いて参考にしたんだ。

 

物語の終盤で会いたい相手のもとへと走るシーンが入るのはありがちですし、どうしてもああまたか〜と思ってしまって個人的に好きでなければ感動もしないのですが、

この映画に関してはラストの雪野先生が走るシーンは好きだし泣ける。

ラストといえば、話中の季節は夏だったけどラストシーンだけ冬になってるのも好き(漫画版のエヴァがまさにそうでしたね)。

 

話に大きな動きはない映画だけど全く冗長に感じないのも良い。

50分弱という短い映画だからというのが要因とは思いますが、ずっと見てて飽きないしずっと見ていたいと思わせる絵の力がある。

またこんな映画作ってお願い。

 

大好きな映画を久しぶりに見て昂ぶりエヴァをちょいちょい挟むわけの分からない感想を書いてしまった。

好きなシーンや要素がたくさんある映画です。

いつか新宿御苑で本を読もう。