陽射しのいい部屋

した事と行ったとこ

岐阜へ夏の帰省

f:id:bogmm:20170717214758j:plain

3連休で夫の実家のある岐阜へ行きました。GWの帰省を断り、お盆も夫婦揃ってお休みがないので、ここで夏の帰省です。主に食べてます。

 

f:id:bogmm:20170717215149j:plain

出発の日の朝食は、東京駅八重洲地下街初藤で和定食。朝メニューはほとんど500円台で、8時にはお客さんいっぱい。

 

f:id:bogmm:20170717214949j:plain

東京から名古屋までのぷらっとこだまグリーン車(普通車が取れなかった……)。岐阜までは名古屋から在来線へ乗り継いで行きます。

 

f:id:bogmm:20170717215619j:plain

12時頃に名古屋駅に到着。お昼ご飯はサラベス! 名古屋店なら東京と違ってまだ行列が少ないだろうと狙っていた。並んでいたけど15分程待って入れました。席は80分制と東京でもなかなか聞かない厳しさでしたが、食べるのが目的なので問題なし。

わたしはフラッティーフレンチトースト、夫はアーモンドフレンチトースト。接客と味が最高だったのでまた行きたい!

 

JRに乗り、夫の故郷へ。お義母さんがお迎えに来てくれていて、「かき氷食べよう!」とのこと。今年初かき氷です。

f:id:bogmm:20170717220331j:plain

木曽馬宇治金時ミルク。お店でいちばん高い全部のせ、490円也。お抹茶を立ててかけてくれます。あんこは氷の中心にあり。安いし素朴に見えるけれど、材料ひとつひとつがしっかりおいしい。

 

夜は実家の庭でBBQ!

f:id:bogmm:20170717221348j:plain

夏の庭。帰る日にはもぎたてナスもらいました。

f:id:bogmm:20170717221402j:plain

f:id:bogmm:20170717221415j:plain

f:id:bogmm:20170717221436j:plain

この庭は夏がいちばん好き。外で食べるか庭でBBQかどっちにする? と聞かれると、いつも後者でお願いしてる。

f:id:bogmm:20170718230828j:plain

イチジクの木もあって、いつ帰省しても出してくれてる気がする。年中生るのか……?

 

中日の朝はオープンと同時に土岐プレミアムアウトレットへ。価格帯がちょうど良いお店がいっぱいでここ大好き。

列ができる前にゴディバでソフトクリーム。期間限定のミックスチョコレートストロベリー! 渡された瞬間から溶けている。

f:id:bogmm:20170718230845j:plain

今回の目的、サムソナイトで、アメリカンツーリスターの機内持ち込み用キャリーを買いました。年始に見かけたお目当てのものがまだ残っててかなり割引入ってた。これで思い残すことはない。

 

お昼ご飯はお家でお義母さんの冷製パスタを食べ、

義両親が居るのも構わずリビングのソファで夫といっしょに昼寝して(取り繕うのを一切やめるとこうなる)、

「どっか癒されそうなカフェ行きたい」と言ったら夫にここに連れて来られた。

f:id:bogmm:20170718230857j:plain

森のカフェ、バーム・ド・フォレスト

f:id:bogmm:20170718232227j:image

こんな感じ、けっこう森。

この3連休の岐阜は本当に暑くて、外を歩く気にもならず、カフェで夕飯の時間までゆっくりおしゃべりしてた。

 

夜は義父の馴染みのお店で鮎を出してもらった! 今年二度目の鮎!(一度目は先週京都で食べた。それより断然おいしいので、やっぱり川魚はこっちのもんである)

f:id:bogmm:20170718232719j:plain

今年初の鰻も食べられました。次は冬に食べよう。

f:id:bogmm:20170718232724j:plain

 

最終日の朝、義父は海外出張のためわたしが起きたときには既に空港へ。挨拶できなくて申し訳ない……。

そして朝ごはんは外で。こちらは喫茶店文化なので、帰省したら一度は夫とふたりで喫茶店でモーニングを食べている。今回行ったのは珈琲屋らんぷ

f:id:bogmm:20170719195143j:plain

コーヒーの値段でトーストと卵が付いてくるのが基本という名古屋モーニング文化は大好きです。ここは名古屋じゃないけど名古屋文化が濃いのが面白い。味噌とか。

 

お昼ご飯は義母も含め3人で昨夜のお店で天ぷら刺身定食でした。ランチで千円台なのに天ぷら一個ずつ揚げて置いてってくれるの相当得した気分。

 

そして14時頃の電車で名古屋に向かい、ぷらっとこだまで東京まで帰り、今回の帰省は終わり。義母から聞いてはじめて知ったのだけど、岐阜はちょうど7月15日付近がお盆なのだそうです。わたしの郷は普通に8月なのでびっくり。図らずもお盆の帰省となったわけです。

良い嫁でいようとするのはとっくにやめたので好き勝手しているけれど、基本的には気を遣っているのでやはり相当に疲れる。けれど義両親もすごく気を遣ってくれているのがよく分かるので(わたしが好きなものはしっかり覚えていてくれたり)、有難さが身に沁みて、この人たちの娘になれて良かったなあと会うたびに思います。