読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陽射しのいい部屋

した事と行ったとこ

今のところ全てモンスターボールだけで捕まえています

仕事が暇ですげーねむい。

繁忙期なんぞとっくの昔に終わりました。

5分の1にまで減った仕事を定時まで保たせるためには、いかに非効率的に仕事をやるかに心血をそそぐしかないのでは……と思ったけどそんなの普通に嫌なので、他のチームの仕事手伝ったりしてます。

でもそれすら限界がきている。わたしが暇ということは他の人も暇だからである。忙しいのも疲れるけれど、暇なのも考えものである。

 

しばらく放置していたポケモンGOをまたやり始めました。

横浜中華街のスポットでふっとアプリを起動したらジョウト地方ポケモンが追加されてるのに気付き(アプデだけはしてた)、金銀が大好きでプレイしまくってた頃を思い出し再燃したのです。

そうそう横浜行ったのです。また軽くそのときのことを記しておこうと思います。

 

 

オフィス脱走事件

職場で大変なことが起きた。4月からうちの部に異動してきた女性が、仕事を教わっている最中にオフィスを飛び出し、社員相談室に駆け込んだのであります。

飛び出した彼女と指導係の女性は、互いに頑固でウマが合わず、売り言葉に買い言葉、周囲を巻き込む険悪な雰囲気、教えるストレスに教わるストレス、キャリアとキャリアのぶつかり合い、いろんな要素をブレンドして錬成した爆弾をみんなに見せつけながら、新年度が始まって3週間、ついにそれをふたりで爆発させた。仕事中だぞ。

ふたりは30代と40代。いくつになってもこういうこと起こるんだ……と書類を繰りながらみんなといっしょに苦笑いするしかなかった。その2分後に何も知らないグループ長と部長が外から戻ってきて、まさに先生不在の女子校の教室でしたねと思ったのだった。

どちらが悪いとか考えだすと面倒くさい。

 

 

 

新入社員時代泣きました。仕事が分からな過ぎたのかクレームの電話だったか、原因は忘れてしまったけれど。支店長は励ましてくれながら、ここは職場だから泣いてはいけないと言った。仕事を教えてくれる先輩と揉めたときは、主に向こうが折れた。やり方を否定されて嫌な気持ちになっても態度は変えたりしません、何故なら大人だから。と言った(ふたりには感謝しているのです)。

泣くのもオフィスから飛び出すのも仕事放棄、ダメなことだなあ。何故ならここは職場で、わたしたちは大人だから。

今はもう泣かないし、泣く気にならん。自分を責めたりしないある程度のふてぶてしさと、相手に合わせる柔軟さを持って、年を取っていこう。と、件のふたりを見て思いました。

 

こうしてうちの部に新たな伝説が加わったのです。

 

春の嵐

並の人より注意深く生活してる(つもりの)夫が、スマホ落として壊して帰ってきて笑ってしまった。

「LINEのアカウント救出ー!」とか部屋から聞こえてきてまた笑った。

 

 

もう東京の桜はほとんど散ったね。

夫とは夜桜でしたが、職場の人と昼間のお花見もしてました。

f:id:bogmm:20170418203531j:image

f:id:bogmm:20170418203537j:image

よく晴れて陽射しが痛いくらいの午後でした。

 

大阪で勤めてる友人が出張で東京に来て、いっしょにランチとおやつを食べた日は、ひどい雨でした。

f:id:bogmm:20170418203910j:image

f:id:bogmm:20170418203920j:image

せっかく来てくれたのに一日中雨だなんて残念だなあと思っていたけど、食べ物全部おいしかったし、友人と会えてとにかくうれしいしで、もうそれで充分でした。

 

 

小さなことでも楽しいと

フライパンの柄を持ち油を広げようとした拍子に、隣のコンロで冷ましていた小松菜としめじの煮浸しが入った鍋を床にひっくり返し、ついでに熱したフライパンも落とした。ジューッという音が足元で響いたが、幸い落ちたのは足ではなくマットの上で、油をしいた面は上を向いていた。鍋に入っていた出し汁で膝下がびしょ濡れになったが、冷めていたので火傷にならずに済んだ。

出汁臭くならないよう念入りに床を拭き、マットは即洗濯機にかけた。ちょっと間サボっていた床掃除をする良い機会になったし、おかずが一品無駄になってしまったけれど、二次被害がなかったので万々歳。

不幸中の幸いがある度気が付けば、死んだばあちゃんに感謝している。不運は誰にでもあるけれど、大きく被害を受けずに済んだのはきっとばあちゃんが守ってくれたおかげなのだと。能天気な頭はそんなことを考える。

 

 

午前十時の映画祭で「アメリ」を見ました。

一言で言うとおしゃれなフランス映画。これを見ると人生が楽しく思えてきます。

 

その後はランチにナンカレーを食べました。

錦糸町リトルインディア

 f:id:bogmm:20170416184744j:image

テラス席があり、店内も広々、太陽光もよく入り明るいお店です。ランチは700円台からあるので安めだと思う。美味しかったし再訪したい!

辛さを選べたので甘口にしましたが、わたしにはこれでちょうど良かった。

やっぱりライスカレーよりナンカレーが好き。独身時代はよくナンカレー激戦区の木場に行っていたから、ナンカレーばっかり食べていたのです。結婚してから食べる機会が減っちゃったな。

 

 

 

ミュシャと春

ある晴れた日、夫といっしょに有休を取って、朝からお出かけしたのであります。

 

国立新美術館@六本木で開催されているミュシャ展へ。平日の朝にも関わらずだいぶ混み合っていました。

www.mucha2017.jp

ミュシャといえばポスターのイメージですが、この展覧会の目玉は「スラヴ叙事詩」という巨大な油絵の作品群。圧倒的な絵の力に驚くばかりでした。ミュシャの「渾身」がそこにあります。

ポスターももちろん展示してある。何度見ても美麗で素敵!

迷わず図録も購入しました。情報量が多くかなり重い本だけれど2400円という安価。すぐに読みたかったので会場で購入したけれど、持ち歩くには重いので通販の方が良いかもしれない。

www.amazon.co.jp

 

美術館を出て六本木ヒルズ内の毛利庭園へ。

ぽかぽか陽気の中、ベンチに座ってしばらくぼーっとしてた。

f:id:bogmm:20170415234141j:plain

f:id:bogmm:20170415234312j:plain

葉桜気味だったけどまだまだ綺麗でした。

 

お昼ご飯は、三軒茶屋に移動してVoiVoiのパンケーキ!

f:id:bogmm:20170415235757j:plain

季節限定の桜のパンケーキ。塩生クリームと桜餡をつけながら食べた! 両方十分な量があるので、全部食べるとかなりお腹いっぱい。

VoiVoiのパンケーキがいちばん好きです。やっぱりおいしかった!

 

16:00頃に一旦帰宅。

近所の公園に夜桜を見に行こうと、ビールとお弁当を持って18:00頃出発。

f:id:bogmm:20170416000351j:plain

じゃこゆかりおむすびに、一段弁当にふたり分のおかずを詰めて、イタリアで買ったMIKADOことポッキーと、ビール!(偶然にもふたりとも珍しいエールビール。夫はインドの青鬼、わたしは電車の中つり広告で気になってたプレモル香るエール)

ちょうど桜が満開で、自分たち以外にお花見している人はいないし、楽しくなってはしゃいでたら風邪ひいた。

付き合ってからはじめて夫とお花見ができてとてもうれしかった。

 

f:id:bogmm:20170416000933j:plain

f:id:bogmm:20170416000940j:plain

春だけ箱から出すPittiの花柄バレエシューズ。

この日のお出かけが、桜が散るまでに間に合って良かったのであります。