陽射しのいい部屋

した事と行ったとこ

有頂天家族 京巡りスタンプラリー旅行*2日目

体調絶不調で更新が空いてしまいました。

1日目はこちら↓

tomatoroom.hatenablog.com

 

2日目も起点はJR京都駅。

f:id:bogmm:20170727211238j:plain

2日目は朝から時間があるので、いちばん遠いスタンプポイントの鞍馬駅に行こうと決めていました。

このかわいらしい地図だとスケールがよく分からないかもしれないけれど、地図の下から上まで移動するのはちょい大変でした。朝イチから動いて、残り4ヶ所回りきりました。

鞍馬駅→⑥出町柳駅→⑦下鴨神社→⑧六角堂(頂法寺

 

鞍馬駅11時到着を目標に、9時台の地下鉄烏丸線で、京都駅から終点の国際会館駅へ。そこから鞍馬温泉行のバスにのり、鞍馬で下車。

鞍馬駅より先に、鞍馬寺が目についたので行ってみる。

f:id:bogmm:20170727213114j:plain

せっかく来たからと拝観料払ってお寺の中へ、そして人波に流されてロープウェーに乗り、予定になかった鞍馬山をがっつり登ってしまった!

f:id:bogmm:20170727213625j:plain

空気が澄んでて本当に気持ちが良かった。

 

下山して、鞍馬駅へ!

f:id:bogmm:20170801205529j:plain

f:id:bogmm:20170801205609j:plain

5つ目のスタンプと、南禅寺鞍馬駅スタンプでもらえる限定缶バッジをGET◎

f:id:bogmm:20170801205036j:plain

ここには矢四郎と、

f:id:bogmm:20170801205218j:plain

矢一郎兄さん&玉瀾がいました。

ここから叡山電車に乗り、終点の出町柳駅へ向かいます。

f:id:bogmm:20170801210949j:plain

山の中の単線なんて情緒がある。

出町柳駅に到着し、6個目のスタンプGET◎

f:id:bogmm:20170801211212j:plain

ここには海星がいました。

そして、5ヶ所のスタンプでもらえる限定クリアファイルもGET◎もらえるポイントはアニメイト京都か出町柳駅。これでラリーシートが入れられる!

f:id:bogmm:20170801211317j:plain

 

出町柳でお昼ご飯を食べてから、徒歩で下鴨神社へ。7つ目のスタンプGET◎

f:id:bogmm:20170801211737j:plain

ここには矢三郎がいました。境内には下鴨一家の住処である糺の森があるので、主人公はやはりここだろうと予想していました!

そして「媛守り」という女性用のお守りを買ってもらった。ひとつひとつ柄が違ったので、好みのものを選べてうれしい!

 

鴨川デルタ近くのカフェで休憩してから出町柳駅へ戻り、京阪電車祇園四条駅へ。百貨店などでお土産を物色したり買い物をした後、烏丸御池駅近くの六角堂へ。この日は日曜日で四条付近は人が多くて歩きづらいので、地下道を通ってなるべく近くまで行きました。

ここで8つ目、最後のスタンプをGET◎

f:id:bogmm:20170801212938j:plain

ここには金閣銀閣がいました。

f:id:bogmm:20170801213118j:plain

へそ石様にもご挨拶。狸が化けているらしいよ。

この時点で17:00、ここでまたしてもスコーーーーール! ビルの屋根に一旦避難、夕飯の予約の時間が迫ってきたのでほうほうの体で地下道へ戻り、スタンプラリーは全て終了。お疲れ様でした。

1日目と全く同じ時間のスコールでしたが、調べてみたら京都市内は金土日同じ時間にスコールがあったらしい。そんなことってあるんだ……。

 

*おまけの聖地巡礼

お昼ご飯は司津屋で食べました。有頂天家族作中では「竹林亭」となっています。お店は出町柳枡形商店街を抜けたところにあります。

f:id:bogmm:20170801214041j:plain

f:id:bogmm:20170801213919j:plain

お蕎麦のお店だけれど、矢三郎が注文していた通りここは玉子丼で! 店の内装は、アニメではほぼそのまま描かれていました。

 

休憩したのはBON BON CAFE。作中ではビリヤード場。アイスコーヒーを飲みました。

f:id:bogmm:20170801220022j:plain

ここにはビリヤード台はありませんが、下鴨一家のお母さんが使う台があるロフト席はアニメで描かれていた通りでした。

 

夕ご飯は三条のBARノスタルジア。狸がマスターの、狸も人間も客として入り混じる「朱硝子」とはこのバーのことである。スタンプラリーが終わったのでここで打ち上げとなりました。

f:id:bogmm:20170801220946j:plain

お店の人にラリーシートとの記念撮影をお願いしたら、森見先生のサインを持ってきてくれました。最初はわたしたちだけだった店内が、森見ファンも複数組来店し21:00前にはほぼ満席に。

f:id:bogmm:20170801221338j:plain

朱硝子メニューの「下鴨矢三郎」というカクテル。かわいくて甘い。

バーなのにフードメニューも強く、聖地巡礼関係なく何度でも来たいお店でした。

 

2日間で無事8ヶ所のスタンプポイントを回りきれました。スタンプラリーを通して京都の鴨川沿いに少し詳しくなりました、本当に!

予備日として用意していた3日目は、おまけの聖地巡礼です。

 

有頂天家族 京巡りスタンプラリー旅行*1日目

7/8(土)~10(月)の2泊3日で、夫と京都旅行に行っていました。

目的は、有頂天家族 京巡りスタンプラリーと聖地巡礼

uchoten2-anime.com

そしてこの旅行は誕生日プレゼントでもあります。欲しい物が特になかったので、ちょうど開催しているスタンプラリーに参加するついでに京都で遊ばせて! とお願いしてみた。

f:id:bogmm:20170723231609j:plain

スタンプポイントはこの地図で足跡が付いている8ヶ所。

1日目は4ヶ所を回りました。起点がJR京都駅なのでまず伊勢丹へ、そこから近いポイントを時間内に行けるだけ行きました。

ジェイアール京都伊勢丹→②六道珍皇寺→③南禅寺→④アニメイト京都

 

京都駅に着いたのは14:00頃。

近くのホテルでチェックインを済ませた後ジェイアール京都伊勢丹5Fへ向かい、ラリーシートとひとつ目のスタンプGET◎

f:id:bogmm:20170723230522j:plain

ここには弁天様がいました。張り紙や看板などはないので、探してちょっと歩き回った……エスカレーター付近にスタンプポイントがありました。

 

JR京都駅から市バス100系統に乗り(清水寺三十三間堂へ行く観光客で激混み)、清水道で下車。六道珍皇寺でふたつ目のスタンプGET◎

f:id:bogmm:20170723232735j:plain

ここには矢二郎兄さんがいました。

バス停からここまでは少し距離があり、この日は晴天で気温も高く到着までに汗だくになってしまった……。

京都駅からいちばん近いポイントの寺院だからか、この日はラリーシートが全て無くなっており、スタンプはかなり薄かったのでかなり力を入れて押さないと全然見えない状態。伊勢丹でラリーシートもらってて正解。

 

清水道のバス停に戻り、再び市バス100系統に乗り、岡崎公園動物園前で下車。そこから歩いて南禅寺へ行き、みっつ目のスタンプGET◎

f:id:bogmm:20170723232921j:plain

ここには矢一郎兄さんがいました。三門を過ぎ、境内のいちばん奥、方丈前にスタンプポイントがありました。どの施設も大々的にスタンプラリーの看板を出しているわけではないので少しポイントを探すことになるのですが、ここがいちばん分かりにくかったかも(別のポイントで「南禅寺のポイントが見つけられなかった」と言ってる人がいた)。時間に余裕を持って来るべしですね。

 

この時点で17:00前、めちゃめちゃ晴れていたのに突然スコールに見舞われお土産屋さんに避難。

30分経っても全く雨が止まないので、お土産のお菓子を少し買いそこを出て、夫の折り畳み傘1本で蹴上駅までほうほうの体でたどり着き、地下鉄で京都市役所前駅へ。

わたしの折り畳み傘はホテルに置いてきてしまっていて、夫に超怒られた。このときの関西はかなり天候が不安定だったので、常に持ち歩いとくべきだったと反省。

 

京都市役所前駅から寺町通を南へ10分ほど歩いて、アニメイト京都へ到着! 4つ目のスタンプGET◎

f:id:bogmm:20170726213432j:plain

ここには二代目がいました。この時点で夕ご飯の予約の時間が迫っていたので、スタンプだけ押してさくっと退散し、本日のスタンプラリーは終了。

 

*おまけの聖地巡礼

夕ご飯は先斗町の「山とみ」で川床を予約。有頂天家族のアニメ作中で金曜倶楽部が宴会をしていた「竹とみ」のモデルとなったお店です(小説では「鴨川沿い納涼床」とある)。

f:id:bogmm:20170726214033j:plain

f:id:bogmm:20170726214217j:plain

 お店に着いた時にはまだ雨が降っていて、コースの半分は室内になってしまったけれど、途中で川床に案内してもらえました。

この川向こうから、矢三郎が弁天の扇に矢を放ったのである。

 

2日目に続く。

tomatoroom.hatenablog.com

 

ハッピーバースデー2017

自らの誕生日のために部屋を掃除しました。

f:id:bogmm:20170722232808j:image

本日は「メアリと魔女の花」を観に行って、

芋屋金次郎の芋屋のソフトクリームミックスを食べて、

銀座三越のデパ地下でおいしいものを買い込み、

f:id:bogmm:20170722233216j:image

ジャンポールエヴァンで予約してたケーキを引き取り、

f:id:bogmm:20170722233615j:image

「もうハタチで良いよ」と夫に許可をもらい(ろうそく刺す場所がない)、火を消しました。

f:id:bogmm:20170722233719j:image

 

毎年郵送でプレゼントをくれる友人Kからは遂に、彼氏にももらったことないジェラートピケが届きました。

そして母や会社の人からキティちゃんアイテムをもらった!

f:id:bogmm:20170722234007j:image

今年も良い誕生日でした。ありがとうございます!

f:id:bogmm:20170722234217j:image

浅草寺と天国と花やしき

昨日は友人Kちゃんとお昼から浅草で遊んでました。

 

まずは釜めし春でお昼ご飯。がっつり釜めし食べるの久しぶり。えび釜めし♡

f:id:bogmm:20170720201427j:plain

 

思っていたよりお腹いっぱいになったので、浅草寺境内を散策!

混んでいる雷門を避けて淡島堂から入ったけれど、参拝するなら本堂の横からでなくちゃんと仲見世から正面へ来た方が良かったかもしれない。

外国人だらけ浴衣だらけ、恐らく浴衣着てるのも外国人。平日の東京の観光地は、日本人より外国人の方が多そう。

f:id:bogmm:20170720201441j:plain

今まで雷門と仲見世だけ見て、本堂まで来たことはなかったのである。大きくて広くてびっくりです。

f:id:bogmm:20170720201442j:plain

あったかい人形焼きばら売り。Kちゃんは人形焼きの中にあんこが入っているのに驚いていた(ベビーカステラ的なものかと思っていたらしい)。

 

暑さに疲れてきたので、珈琲天国へ。

f:id:bogmm:20170720215001j:image

このかわいいホットケーキを一度食べてみたかった。さっくりしてて優しい甘さです、シンプルなホットケーキ大好き!

わたしたちが入ったときは先客1名だったけれど、後から満席になっていた。

 

15:30くらいになって、前を通りがかって気になっていた「花やしきに行ってみる?」ということで、その場のノリで遊園地へ~!

f:id:bogmm:20170720215613j:plain

絶叫系が見た目よりしっかり恐い! アトラクション同士の距離ちか!

感想を一言で言うと、遊園地欲がお手軽に満たせられる良い遊園地。平日の夕方がいつも空いているのかは分からないけれど、全部のアトラクションに並ばず乗れたし、ジェットコースターもフリーフォールも、絶叫系は全部物足りなさがない! 満足!

小さいからすぐ回りきれるので、絶叫系は全部2周した。そして小さいが故に、常に絶叫が響き渡っています。

 

f:id:bogmm:20170720220752j:plain

回転しながらバイキングのように左右に振れるディスク・オー、これがいちばん絶叫したかな。

f:id:bogmm:20170720220856j:plain

アトラクションに乗りながら他のアトラクションに乗っている人の顔がはっきり見えます。距離が近い。ちなみにこの写真は、花やしき全体を上から眺めながら一周できるスカイシップに乗りながら撮りました。

フリーフォールでは浅草の街並みが一望できて楽しかった。五重塔がドーンと見えてとても眺めが良いのです。

 

f:id:bogmm:20170720221154j:plain

スカイシップ、ペリーの黒船とかいろんな船があるんだけど、沈没船があるのは何なんだ。これに乗せられてもどうしろと……。

 

入場料1,000円に、フリーパス2,300円。値段分はしっかり楽しめました。待ち時間がないおかげで連続でアトラクションに乗ってたから、最後にはくらくらしてフウフウ言ってた。

ちなみに、遊園地に行く予定など全くなかったので、風によく舞う膝下プリーツスカートに5㎝ヒール(ストラップ無し)という出で立ちだった。どのアトラクションに乗ってもスカートがなびくなびく。膝の間やももの下にしっかり挟んでないと見える。フリーフォールではパンプスを脱がなきゃいけなくて(急上昇するので脱げて落下する恐れがある)ストッキングで着席だったし。

今度行くときはズボンにスニーカーで!

 

f:id:bogmm:20170720222055j:plain

最後に、小腹が空いたのでお団子食べて、夜に用事があるKちゃんとばいばいしました。

この日Kちゃんに渡すはずだったプレゼントを会社に忘れてきてしまったので、今度待ち合わせして渡す予定。だからもう一度Kちゃんに会えるけれど、その数日後には関東を離れるKちゃんと、しばらく会えなくなってしまう。どうか元気で、おしあわせに!

 

岐阜へ夏の帰省

f:id:bogmm:20170717214758j:plain

3連休で夫の実家のある岐阜へ行きました。GWの帰省を断り、お盆も夫婦揃ってお休みがないので、ここで夏の帰省です。主に食べてます。

 

f:id:bogmm:20170717215149j:plain

出発の日の朝食は、東京駅八重洲地下街初藤で和定食。朝メニューはほとんど500円台で、8時にはお客さんいっぱい。

 

f:id:bogmm:20170717214949j:plain

東京から名古屋までのぷらっとこだまグリーン車(普通車が取れなかった……)。岐阜までは名古屋から在来線へ乗り継いで行きます。

 

f:id:bogmm:20170717215619j:plain

12時頃に名古屋駅に到着。お昼ご飯はサラベス! 名古屋店なら東京と違ってまだ行列が少ないだろうと狙っていた。並んでいたけど15分程待って入れました。席は80分制と東京でもなかなか聞かない厳しさでしたが、食べるのが目的なので問題なし。

わたしはフラッティーフレンチトースト、夫はアーモンドフレンチトースト。接客と味が最高だったのでまた行きたい!

 

JRに乗り、夫の故郷へ。お義母さんがお迎えに来てくれていて、「かき氷食べよう!」とのこと。今年初かき氷です。

f:id:bogmm:20170717220331j:plain

木曽馬宇治金時ミルク。お店でいちばん高い全部のせ、490円也。お抹茶を立ててかけてくれます。あんこは氷の中心にあり。安いし素朴に見えるけれど、材料ひとつひとつがしっかりおいしい。

 

夜は実家の庭でBBQ!

f:id:bogmm:20170717221348j:plain

夏の庭。帰る日にはもぎたてナスもらいました。

f:id:bogmm:20170717221402j:plain

f:id:bogmm:20170717221415j:plain

f:id:bogmm:20170717221436j:plain

この庭は夏がいちばん好き。外で食べるか庭でBBQかどっちにする? と聞かれると、いつも後者でお願いしてる。

f:id:bogmm:20170718230828j:plain

イチジクの木もあって、いつ帰省しても出してくれてる気がする。年中生るのか……?

 

中日の朝はオープンと同時に土岐プレミアムアウトレットへ。価格帯がちょうど良いお店がいっぱいでここ大好き。

列ができる前にゴディバでソフトクリーム。期間限定のミックスチョコレートストロベリー! 渡された瞬間から溶けている。

f:id:bogmm:20170718230845j:plain

今回の目的、サムソナイトで、アメリカンツーリスターの機内持ち込み用キャリーを買いました。年始に見かけたお目当てのものがまだ残っててかなり割引入ってた。これで思い残すことはない。

 

お昼ご飯はお家でお義母さんの冷製パスタを食べ、

義両親が居るのも構わずリビングのソファで夫といっしょに昼寝して(取り繕うのを一切やめるとこうなる)、

「どっか癒されそうなカフェ行きたい」と言ったら夫にここに連れて来られた。

f:id:bogmm:20170718230857j:plain

森のカフェ、バーム・ド・フォレスト

f:id:bogmm:20170718232227j:image

こんな感じ、けっこう森。

この3連休の岐阜は本当に暑くて、外を歩く気にもならず、カフェで夕飯の時間までゆっくりおしゃべりしてた。

 

夜は義父の馴染みのお店で鮎を出してもらった! 今年二度目の鮎!(一度目は先週京都で食べた。それより断然おいしいので、やっぱり川魚はこっちのもんである)

f:id:bogmm:20170718232719j:plain

今年初の鰻も食べられました。次は冬に食べよう。

f:id:bogmm:20170718232724j:plain

 

最終日の朝、義父は海外出張のためわたしが起きたときには既に空港へ。挨拶できなくて申し訳ない……。

そして朝ごはんは外で。こちらは喫茶店文化なので、帰省したら一度は夫とふたりで喫茶店でモーニングを食べている。今回行ったのは珈琲屋らんぷ

f:id:bogmm:20170719195143j:plain

コーヒーの値段でトーストと卵が付いてくるのが基本という名古屋モーニング文化は大好きです。ここは名古屋じゃないけど名古屋文化が濃いのが面白い。味噌とか。

 

お昼ご飯は義母も含め3人で昨夜のお店で天ぷら刺身定食でした。ランチで千円台なのに天ぷら一個ずつ揚げて置いてってくれるの相当得した気分。

 

そして14時頃の電車で名古屋に向かい、ぷらっとこだまで東京まで帰り、今回の帰省は終わり。義母から聞いてはじめて知ったのだけど、岐阜はちょうど7月15日付近がお盆なのだそうです。わたしの郷は普通に8月なのでびっくり。図らずもお盆の帰省となったわけです。

良い嫁でいようとするのはとっくにやめたので好き勝手しているけれど、基本的には気を遣っているのでやはり相当に疲れる。けれど義両親もすごく気を遣ってくれているのがよく分かるので(わたしが好きなものはしっかり覚えていてくれたり)、有難さが身に沁みて、この人たちの娘になれて良かったなあと会うたびに思います。